08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 10

立命館大学茶道研究部ブログ

新入部員募集中!公式HPも随時更新中!お茶会の予定はHPにて掲載いたします!

第22回チャリティーオークション 

Posted on 02:13:54

こんばんは、BKC副部長の綛谷です!
部長に「書く書く!今日書く!!!」って言っていつまでも書かず
今日を迎えた次第です。←
今日こそは書きますぞ!(`・ω・´)

今回のブログは2月23、24日に行われた第22回チャリティーオークション
『芸術家と文化人の作品展』での呈茶席について書かせて頂きます。

大丸京都店イベントホール6階にて行われたチャリティーオークションでは、
途上国や災害被災地への支援を目的としており、
私たち茶道研究部は23,24日にオークションの呈茶席でお客様にお茶を出させて頂きました。

23日は53名、24日は83名のお客様にお越しくださり、
私たちの御園棚の点前を興味深そうに見てくださりました。
私も点前をしたのですが、久々に部員以外の前でお点前をしたので
緊張しすぎて建水にお湯を捨てるときこぼしちゃいました。
しかし棚に隠れてお客様からは見えないというこの御園棚クオリティー!←

…ごめんなさい。もっと練習します><

今回の呈茶席で使わせて頂いたお茶碗は、
浅見五郎助先生と林慶六先生が作られたお茶碗です。
個人的に林先生が作られた、ピンクから紫に色が変わっているような塗りをしている
お茶碗が可愛くて好きでした。

そしてお菓子!
大徳寺大仙院製の禅の修行の後に出される貴重なお菓子を
呈茶席でお出ししました。勿論売ってないので本当に貴重!
その名も「千瓢(せんぴょう)」
にっきの香りのする干菓子で、美味しそうでした♪


今回の呈茶席に限らず、お茶席に出席する度にそうなのですが、
初めて出会う人、お茶碗、お道具、場所、雰囲気。
一期一会の出会いに毎回うきうきしてます。
というかそれ目的でお茶席に出席してたり。
超がつくほどの人見知りの私ですが、お茶を通じて、
色んな人や物に出会い、交流をして、自分の世界を広げていけたらな、と思います。


さて、最後に今回呈茶席をするに至って、オークション側から協力お礼として
賞状と先生が作られたお茶碗を頂きました!
ありがとうございますっ!

…でも未だどちらも見てないっ><
多分衣笠にあるので今度見たいと思います!
そのとき、この記事の追記にお茶碗の写真をアップするとも思うのでチェックしてみてくださいね!

こんなにフランクな感じで書いてていいのでしょうか。そしてもっと茶道につっこめばよかったですね。
でも綛谷はそういう人物だと知っての上で部長が任せたのでいいってことにしましょう。
でも堅くてごめんなさいって言ってみたい。
ご閲覧ありがとうございました。
ブログ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ