07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

立命館大学茶道研究部ブログ

新入部員募集中!公式HPも随時更新中!お茶会の予定はHPにて掲載いたします!

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

お茶会のご報告とお知らせ 

Posted on 23:57:16

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ご報告が大変遅くなってしまいましたが、
10月25日に、高台寺様にて、70周年記念秋季茶会を催させていただきました。

お越しいただきました皆様、誠にありがとうございました。

15aki01.jpg

この度、裏千家の鵬雲斎千玄室大宗匠様には茶杓をお削りいただき、
坐忘斎千宗室御家元様にはお軸をお書きいただきまして、当部の70周年を記念に贈呈いただきました。

15aki02.jpg

お軸、茶杓ともに本席、濃茶席で使用させていただきました。
本席は五行棚での点前をいたしました。

15akitya03.jpg

副席は、呈茶形式でした。
水指は昨年、色絵陶芸展でのご縁で頂戴しましたものを使わせていただきました。

70周年を迎え、ますます発展していけるよう部員一同、精進して参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

15kyo.jpg

また、10月28日~11月1日は、
京都文化博物館で開催されました「京の名工展」にて、お呈茶を担当させていただきました。

11月1日には、京都の衣笠キャンパスで学園祭があり、
茶道研究部は2回生が主体となり、能楽部さんとコラボさせていただきました。

今週末の11月15日(日)には、滋賀のびわこ・くさつキャンパスでの学園祭にて、
1回生が主体となってお茶会を催させていただきます。
ユニオンスクエア1階食堂にて、無料でお抹茶とお菓子をお出しいたします。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
http://festival.ritsumei.club/2015/planning/b-009/

来週の11月20日(金)~24日(火)までは、
京都陶磁器会館にて催されます「色絵陶芸展」で、お呈茶をさせていただきます。
詳細はまたお伝えさせていただくかと思います。

日に日に秋が深まる季節ではございますが、どうぞご自愛くださいませ。
ブログ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

10月25日 秋季茶会のご案内 

Posted on 10:38:02

日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、この度私どもは、70周年記念秋季茶会を、下記の通り催す運びとなりました。
皆様のおかげをもちまして、70年の節目を迎えることができましたことに、
心より厚く御礼申し上げます。
ご多用のこととは存じますが、何卒ご来席いただけましたら幸いに存じます。


【立命館大学茶道研究部 70周年記念秋季茶会】
日にち : 平成27年10月25日(日)
受付  : 午前9時~午後2時
場所  : 高台寺(本席 湖月庵 副席 洗心寮)
     http://www.kodaiji.com/index.html
席   : 濃茶 薄茶 各一席
茶券代 : 本席と副席あわせて、お一人様1,000円
(お茶券がなくなり次第、受付終了とさせていただきます)


駐車場の南西側にございます洗心寮に
設けさせていただきます総合受付にて、
お茶券(当日券のみ)をお求めいただきましたら、
本席と副席のどちらからでもご自由にお入りいただけます。

高台寺さんの受付では、
私どもの茶会のお茶券は扱っておりませんので、ご注意いただけますと幸いです。

akityatizu.gif

それでは、ますます冷え込んでまいりますので、どうかお体を大切になさってください。
皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げます。
お茶会のご案内  |  -- trackback  | 2 comment |  edit

△page top

夏季石川茶会のご報告 

Posted on 11:37:44

さわやかな秋風が吹く季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、先日8月30日(日)に第60回夏季石川茶会を、
金沢市立中村記念美術館・旧中村邸にて催させていただきました。

当日はあいにくの雨ではございましたが、
現地石川県の皆様、当部OB・OGの皆様など、200名近くのお客様にお越しいただきました。
お茶会にお越しくださいました皆様、誠にありがとうございました。

15natutya1

本席では、京都の銘茶と石川県の銘菓をお出しいたしました。
石川県の伝統工芸品である輪島塗の薄器を使用するなどしました。
副席ではガラス製の水指を用いるなど、
お茶会全体で涼を感じていただけられるような工夫をいたしました。

15natutya02

15natutya03

立命館大学校友会の校友会NEWSにも掲載していただきました。
http://alumni.ritsumei.jp/kouyuukai_news/2015%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E8%8C%B6%E9%81%93%E7%A0%94%E7%A9%B6%E9%83%A8%E5%A4%8F%E5%AD%A3%E8%8C%B6%E4%BC%9A%E3%81%8C%E9%87%91%E6%B2%A2%E3%81%A7%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%97/

皆様のおかげをもちまして、無事にお茶会が終わりましたことを幸いに思います。
ご支援ご協力賜りました皆様に、心より厚く御礼申し上げます。

お茶会後は2日間観光を楽しみました。
1日目は、兼六園やひがし茶屋街、近江町市場など、各々金沢市を回り、
2日目は、九谷焼の湯のみの絵付け体験、輪島塗の箸づくり、金箔貼りなど、体験行事をしました。
とても良い経験と思い出が出来ました。

10月25日(日)には高台寺様にて、70周年記念秋季茶会を開催させていただきます。
詳細はまたお知らせいたします。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
ブログ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

 

Posted on 21:28:57

朝方と夕方には少しずつ秋の気配を感じるようになってきました。
秋を待ち遠しく思う今日この頃です。

こんにちは。
衣笠副部長です。

石川県金沢市における夏季茶会まで一週間ほどに迫ってまいりました。
衣笠キャンパス読茶庵における最後の練習も終わり、
あとはもう本番を残すのみとなります。

さて、今回は夏季茶会での一回生について記事にしようと思います。

今年の夏季茶会に参加する一回生は、
裏千家8人、表千家5人の合計13名です。

一回生の茶会での役割は、
「露地」と私たちが読んでいる役割です。
この役割は、会場に来られるお客様をお招きしたり、
待合から席へとご案内したりします。

スーツを着て緊張した様子で、
会場に来られたみなさまに接する部員は一回生かもしれません(笑)

私個人の経験ですが、
お客様をご案内する仕事は緊張の連続でした。

上回生の部員は誰しも通ってきた道です。
みなさまをご案内するときに、
緊張のあまり案内の言葉を噛んでしまったとしても、
暖かく一回生を見守ってくだされば嬉しく思います。

私たち上回生もみなさまの思い出に残る席にできるよう、
残り短い時間ではありますが、頑張ってまいります。

それでは、夏季茶会の席でお会いしましょう。
ブログ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

夏季茶会にむけて 

Posted on 20:27:22

連日猛暑が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

いつもブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

衣笠副部長です。

今回は昨日あった夏茶にむけての練習について
ご報告いたします。

昨日の練習内容はBKCにて
本席と副席の点て出しをメインに行いました。

お菓子器を引くタイミング、
お客様が飲み終わったお茶碗を引くときの連携など、
確認すべきこと、反省すべきことがたくさんありました。

みなさまによりよい席で楽しんでいただけるように、
部員一同、次回の練習も気を引き締めて行います。

まだまだ暑い日が続くそうですね…
みなさまもお体に気を付けてお過ごしください。

今日はこのあたりで失礼いたします。
ブログ  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。